Kees-Kieren Graacher Domprobst Kabinett Riesling trocken 2018

Kees-Kieren Graacher Domprobst Kabinett Riesling trocken 2018
Kees-Kieren Graacher Domprobst Kabinett Riesling trocken 2018 mit Glass

濃厚な果実味が楽しめるフレッシュなワイン。マンゴー、グレープフルーツ、アプリコット、パイナップルの香り。濃厚な果実の香りに溢れている。また、鼻に抜けるようなハーブやメントールの香り。飲んだ瞬間、まろやかな舌触り。口に含むと、グレープフルーツやパイナップルのニュアンスを感じる完熟感のある濃厚な果実味が拡がる。程なく酸の刺激。最初は果実由来の甘さを感じるが、あくまでも辛口の味わいが拡がっていき、後から程良い苦味が立ち上がってくる。長い余韻は、果実味とともに酸が尾を引き、最後にミネラル感を感じる。
レーゼ:甘いと見せかけてからの辛口!
ヘッフェ:太陽のせいだね。2017年ものと全く違う味わい👀

アルコール:12.5%
味わい:辛口
酸度:8.3g/l、残糖:7.0g/l
畑:Graacher Domprobst
土壌:粘板岩
価格:9€

*ausDでは、訪問したワイナリーで購入したワインのテイスティングコメントを掲載していますが、2020年はコロナ禍によりドイツを訪問できませんでした。ここで掲載しているワインは、日本の輸入販売会社から購入したものです。なお、上記の価格は現地における定価です。

キース・キーレン醸造所訪問記
キース・キーレン醸造所ホームページ

Follow me!